オリラジ中田が考察~ベストな謝罪会見とは! ベッキーも・SMAP・宮崎議員も中田方式で採点したら

公開日: : 最終更新日:2016/05/01 タレント, 芸人

image

SMAP解散騒動・ベッキー・宮崎議員等一連の謝罪会見について、オリラジあっちゃんが、自身のトークライブで、独特でユーニークな見解・持論を展開しています。

誰も自分自身の謝罪会見については、普段から考えていない。しかし、いつ自分に降りかかるかわからない。自分の身内が犯罪を犯し、謝罪会見しなければならない可能性があるにもかかわらず。

ということで年が明けてから、1か月もかけて悶々と、謝罪会見について考察してみたそうです。

準公人にあたる芸能人は、謝罪する必要がある

Sponsored Link

まず、法律を犯すような違法性がない、不倫等のスキャンダル問題でも、公人もしくは準公人は、パブリップに謝罪をしなければならない。

公人とは、社会的に権力がある人(国会議員・国家公務員等)であり、芸能人や企業の社長等、社会的に影響力のある人は準公人にあたる。

CMに出演している場合、タレントの好感度・信用度と信頼される企業の商品の掛け合わせで成り立っている。その信頼を裏切ってしまったら、謝罪をしなければならない。レギュラー番組の出演はどうかというと、やはり、テレビ番組は全てCMで成り立っているので、影響されないことはない。

中田式4つのチェックポイントで、全ての謝罪会見を点数化することが可能に

◆その1◆

謝罪会見はスピードが大事。第一報があった後に、批判が盛り上がる前に会見をすること。

◆その2◆

謝罪会見をやる限り、全ての事実関係を洗いざらいしゃべること。質問は全て受け付け、答えなければならい。

◆その3◆

自分に罪を課すこと。一度その職務から離れる。CM・レギュラー等があれば、一旦降りる等、いったんその地位を職務を降りること。政治家なら議員を辞職するのがベスト。

◆その4◆

復帰の意思を伝える。どんな過ちををおかしても、復帰のチャンスはある。必ず復帰の意思があることを明らかにし、復帰の際は全力で今まで以上に精進するつもりであるという意思表示を。

以上の4項目で、各項目を25点とし、合計100点で採点が可能に。

中田式採点法で、渦中のベッキーはどうなるのか?

image

会見は早かったが、事実関係についてははっきり語らず、質問も一切受け付けず、自分に制裁を課すことも、自粛もせずということで、オリラジ中田方式でジャッジすると、25点だそうです。

■ ■  ■ ■ ■ ■ ■

追打ちをかけるような文春の第二弾でとどめを刺されたわけです。その後、CM降板にレギュラー自粛となり、長期謹慎のような休業状態に。

結果的に第2報により、タレント生命の息の根(これまでの元気で明るく好感度抜群のトップタレントというポテンシャルの)がほぼ止められたという、最悪な結果に。

あの漏れ出したSNSにより、会見は嘘であり、反省はしていないのだという印象に。

結果論ですが、最初に報道が出た直後に、過ちを犯してしまいました。CMとレギュラーを全て降板し、しばらくの間自粛します。

その上で、許されるなら、一から出直し復帰をしたいと思います。という意思表示をしれば、あっちゃん的には、一番ベストだったということになりますね。

もう二度と以前のベッキーには戻れないのか?

ただし、彼女の場合、お大手企業のCMを多数契約していた状態なので、事務所的に自ら降板というのは大損害になるので、無理だったでしょう。契約終了でフェイドアウトでという感じでしょうか。

批判されされつつも、人の噂も75日で、なんとかレギュラーを細々と続けられてしのいだかもしれません。しかし、第二弾によって、全てを失ってしまいました。

どちらにしても、ベッキーがどうベストな謝罪をしようとも、報道前のタレント価値、評価は急降下となり、今まで通りのポジションに完全復活は、当面難しいことでしょう。

長年の信頼度・好感度の上に託された、責任のある大きな看板を背負っていたことになるので、代償はあまりにも大きかったことになります。

ベッキーもひとりの女性ですし、恋もするでしょう。彼女だけが一方的に責められるも気の毒にはなります。

しかしながら、タレントベッキーの第一幕は終わりました。

第二幕のベッキーはまだ想像はつきませんが、いずれ立ち直って、新たなベッキーとして復活するることを願います。

イクメン不倫の国会議員の得点は?

Sponsored Link

個別に謝罪会見ををみていきますと、例のイクメン不倫の宮崎元議員に関しては、意外にも得点は高く75点になるそうです。

マイナスポイントは、報道の後マスコミに追い掛けられた時に、逃げてしまった為で、その場ですぐに後日必ず会見を開きます!ということを表明すればよかったそうです。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

会見では、洗いざらい報道されてない女性問題まで全て告白し、速やかに議員辞職を発表したのは、事態を収束する上ではベターでした…。

反省と復帰の意思も語っていますが、もうあの地位、国会議員に復帰できる可能性は、限りなくゼロに近いでしょう。

一社会人として復帰は可能かと思いますが、公人の中の公人の国会議員という地位人がやってしまったら、もう取返しがつかないということですね…。

浮気だったら、過去にもたくさんいますが、まだ実績のない若手若手議員の立場で、育児休暇取得というバルーンを上げた直後に、あのスキャンダル…。

国会議員としては終わってしまいましたが、あのまま居残ることより、辞職することが、本人にとっても、関係者にとっても最善な道だったとは思います。

奥さんや誕生したお子さんのためにも、一社会人として出直し復帰してください!としか言いようがありません。奥さんサイドから三下り半を言い渡される可能性もありますが。

とっても視聴者を不安にさせた、SMAPの謝罪意見は

SMAPの会見を、中田敦彦式にあてはめて、勝手にジャッジするとどうなるか、考えてみました。

いろんなニュース・憶測・芸能人から首相のコメント等、大騒動になった後での会見でしたのっで、会見時期は遅すぎでしたね。

解散報道の事実関係については、騒動を認めた上で、謝罪は一応していましたが、、まるでお通夜のような、暗いメンバーの表情に、より不安な気分にさせられました。

騒動については、メンバーに誰々の人力にり、事務所社長に謝罪する機会を作ってもらった云々、聞きたくもないし、不必要な内輪のやりとりの経過まで語られ、まるで公開処刑を見るような印象に…。

ファン視聴者に、シンプルに騒動の謝罪と、今後SMAPとしてこれまで通り、やっていきますという意思表示さえしてくれたら(たとえ本心でなくても)、よかったでしょう。

役者なら、そのくらいの演技もできたでしょうに。それさえ取繕えないほど、深刻の事態だったのでしょうか。

騒動の収束のために開かれた会見だったはずが、一層事態の深刻さを世間に発表するような不思議な会見でした。今後についてもま、だまだ不透明な感じが漂っています。

中田方式で採点すると、まさかの0点ということになるでしょうか。

謝罪を開かなかった乙武さん

不倫騒動の乙武さんは、謝罪会見を開かれなかったので、あっちゃん式採点方式はできませんが、夫婦そろっての謝罪文を出されました。

できすぎな奥さんのコメントににちては、さらに乙武さんへの批判が…。

直接謝罪会見を開かないと、それ以上の説明も言い訳もできないため、勝手に憶測され、言われることになりましたね。

国会議員に立候補予定だったはずが、それも立ち消えに。

彼の場合、今後のこともあるので、一度は謝罪会見した方が良かったのかもしれませんが、あのスキャンダルを、生で洗いざらい語るには、並大抵ではないメンタリティーが必要とされるとは思います。

奥さん子供さんのことを考えても、難しかったかもしれませんね。有名人であはっても、現職の公人というわけではありません。

個人的には、彼のハンディとバイタリティと能力を考えたら、やっぱり公人としてその人力を発揮するべく、また出直して頑張ってほしいと思います。

オリラジ中田が謝罪会見をすることになったら、パーフェクトになるはず…

image

もしも自分に降りかかった場合、あっちゃん曰く、苦渋の選択にるはずだが、災害の時に、普段から避難訓練をしておくように、僕は肝に銘じて、ちゃんと会見ができるように、心がけておきたい。どんなに心的負担になろうとも…。

一つのスキャンダルで道を過って、とてつもなく才能がある先輩達が、道が閉ざされてしまったのを、今まで何組も見てきている。彼らほどの才能がないにもかかわらず、ここまでこれた自分達が、同じ轍を踏むことはまかりならない…。と、強く決心をしたそうです。

きっと相方の藤森慎吾さんにも口を酸っぱくして伝授していることでしょう。今後オリラジのどち、らかに何かあった場合、彼らのパーフェクト会見に、ぜひ注目したいと思います(笑)。

 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

中田敦彦式ベストな謝罪会見の方式は、わかりやすく理解できましたが、あくまでも起きてしまった事態を、最小限に抑えるだけのものであって、特効薬ではないということがよくわかりました。

その人、あるいは犯した過ちの内容によっては、どうもってきても、以前に近い状態に、リカバリーできないということも。

Sponsored Link


関連記事

記事はありませんでした

小倉優子、菊地勲氏と離婚! 彼女の料理は本当に美味しくないのか?

小倉優子さんが予想通り離婚しました。不倫騒動がニュースになってから約半

さらば江角マキコさん! バレー選手・モデルから女優に転身…謎を残したまま引退へ

女優の江角マキコさんが突然退団してしまいました。恋多き女優から、後年は

和田アキ子の紅白落選に、テリー伊藤が擁護よりも新しいヒット曲を!

今年(16年)の年末恒例の紅白歌合戦の出場者が発表になりました。 S

小倉優子夫の不倫報道! 離婚するのがの最良の道か

小倉優子が二人目を妊娠中に、夫はまさかの事務所の後輩と あのコリ

「ラブソング」の最低視聴率は、福山雅治のファン離れが原因ではない

「ラブソング」月9最低を更新! 月9で視聴率の低迷だそうですが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑